旅行

大学生におすすめの愛知県観光スポット5選 | 遊園地も水族館もあるイチオシ地域!名古屋城以外にも魅力が盛り沢山!

管理人たける
管理人たける
こんにちは!大学どっとこむ管理人のたけるです。今日のテーマは、「大学生におすすめの愛知県観光スポット」です。

卒業旅行や長期休暇でどこかに行きたいという方はぜひ候補に入れてくださいね!関東からも関西からもアクセスしやすいのでおすすめです。現地でレンタカーを借りれば万全ですね!

名古屋は大都会!でも一歩離れると遊べる場所がたくさん

愛知県は、日本列島のちょうど真ん中あたりに位置する、人口は国内第4位の県です。県庁所在地である名古屋市内には、高層ビルが立ち並び、日本経済を支えるトヨタ自動車のおひざ元であることが伺える、そんなキラキラした街並みです。

さて、そんな愛知県には、今をときめく観光スポットが盛りだくさん。今回はその中から、友達や恋人と、記念旅行におススメしたい観光スポットを厳選して5つご紹介します。

大学生に人気の愛知県の厳選スポット5選

絶叫マシーンがてんこもり!「ナガシマスパーランド」

nagashimaspa画像引用元:http://www.nagashima-onsen.co.jp/(ナガシマスパーランド公式)
「ナガシマスパーランド」は、東海地方最大級のテーマパークです。通称「ナガスパ」のうりは、なんといっても絶好系の多さはピカイチ。この場の雰囲気で、乗車しまった自分を後悔してしまうほどの恐怖のアトラクションがたくさん。

「ナガスパ」の魅力は、遊園地だけではありません。隣接するアウトレットでは、たっぷりのお買物、併設ホテルでは、温泉で癒される。

日帰りではもったいない、そんな「ナガスパ」は、絶叫好きのデートや友達との旅行にも最適のスポットです。夜には、ライトアップで有名な「なばなの里」とセットでぜひお楽しみ下さい。

ナガシマスパーランド公式HP:ttp://www.nagashima-onsen.co.jp/

名古屋港水族館

nagoyasuizokukan
画像引用元:http://www.city.nagoya.jp/(名古屋市公式HP)

ベイエリアにある名古屋港水族館はいかがでしょうか。珍しい白いイルカ「ベルーガ」をご覧頂ける他、イルカの水槽は、時が経つのを忘れてしまいそうなほど、ゆっくり腰をおろして鑑賞することが出来るスペースがたっぷりと設けられています。

他にも、おすすめなのが、カラフルなサンゴ礁が見事な水槽。人工サンゴ礁と、天然サンゴ礁との色彩の違いを見比べることが出来るなど、珍しい展示方法が魅力的です。飼育している海ガメが産卵できるように、人工の砂浜が造られていたり、アイディア満載。

同じ名古屋港の、他のおススメスポットは、「南極観測船ふじ」です。埠頭に係留された船に実際乗り込んで、南極での生活や、観測船の仕事を学ぶことが出来ます。

名古屋水族館:http://www.nagoyaaqua.jp/

ノリタケの森

noritakemori画像引用元:http://www.noritake.co.jp/(ノリタケの森公式)
世界的なファンをもつ陶磁器「ノリタケ」。その工場跡地がノリタケのテーマパークとして生まれ変わっています。

ここでは実際、職人さんによる絵付けを間近でご覧頂ける他、実際に絵付け体験も出来るのです。お皿の絵付けは、日本全国他にもありますが、ここ「ノリタケの森」では、ノリタケのボーンチャイナに書けちゃいます。

こんな贅沢な経験は、「ノリタケの森」だからこそ。ここではアウトレット品も販売されているので、お買物にもおすすめですよ。愛知県の旅の記念に「ノリタケ」のオリジナル食器、作ってみませんか

ノリタケの森:http://www.noritake.co.jp/mori/

名古屋グルメだよ!全員集合!「名古屋丸八食堂」

misokatsu画像引用元:https://tabelog.com/(食べログ公式)

名古屋グルメと言えば、味噌カツ・手羽先・ひつまぶしに味噌煮込みうどんではないでしょうか。そんな名古屋グルメを一挙に集めたフードテーマパークのような「名古屋丸八食堂」をご紹介します。

味噌カツで有名な「八場とん」、手羽先で有名な「鳥開総本家」、名古屋コーチン使用の濃厚親子丼まで、一度に楽しめるお店です。名古屋駅に直結してアクセスも抜群。

食べログ:https://tabelog.com/

焼き物の町「常滑(とこなめ)市」でぶらりやきもの散歩道

tougei画像引用元:http://www.tokoname-kankou.net/(常滑市観光協会公式)

伊勢湾と三河湾との間にある知多半島は、中部国際空港のあるエリアとして有名です。その半島の中ほどにある「常滑市」は、常滑焼の産地として、多くの窯元があります。

常滑焼の歴史は古く、12世紀までさかのぼり、その町並みは、現在も昔の面影が色濃く、大切に残されているのです。なかでも「やきもの散歩道」は、瓶と土管に囲まれた、迷路のような小道が続き、インスタ映えするとして人気を集めています。

他にも、素敵な焼き物のギャラリーや、陶芸体験が出来るショップが多数。是非、お友達とお散歩にでかけてみませんか。

常滑市観光協会:http://www.tokoname-kankou.net/

当記事のまとめ

いかがだったでしょうか。愛知県内には、見てよし!食べて良し!体験してよし!の三拍子揃った観光スポットが目白押しです。是非、お友達と、恋人と、愛知県に出かけてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
たける(管理人)
たける(管理人)
大学どっとこむの管理人です。30代で奥さんと猫と暮らしています。車が好きです。大学生の時に知っていたらもっと人生が豊かになっていただろうなと思うことを記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です