旅行

大学生におすすめの北海道観光スポット5選 | 卒業旅行にもぴったり!!北海道の大自然を満喫しよう!!

管理人たける
管理人たける
こんにちは!大学どっとこむ管理人のたけるです。今日のテーマは、「大学生におすすめの北海道観光スポット」です。友人との卒業旅行を検討中の方必見です。

北海道は見所盛り沢山!

北海道といえば美味しいものが沢山あるイメージが強いですよね。お寿司、カニ、ジンギスカンにラーメン、ソフトクリーム!海の幸、山の幸にミルク王国。

旅をするには、この上ないほど贅沢なエリアです。そんなグルメスポット満載の北海道には、同じくらい人気観光スポットが!今や、国内だけでなく、国外からも多くの観光客が訪れています。

今回は、そんな北海道から、大学生におすすめしたいスポットをご紹介します。インスタで使えるスポットが豊富ですよ!

卒業旅行で行きたい北海道の厳選スポット

幻想的な景色が楽しめる「雲海テラス」

unkaiterrace画像引用元:https://www.snowtomamu.jp/(星野リゾートトマム公式)

条件さえそろえば、誰もが簡単に雲海が楽しめる「雲海テラス」をご紹介します。北海道のツインのタワーホテルで有名な、星野リゾートトマム。このホテル内で雲海が間近で楽しめる雲海テラスがオープンし、いまや年間13万人以上も押し寄せる人気スポットです。

嬉しいポイントは、標高1088メートルの山頂までは楽々のゴンドラ移動。ここでは、雲海をめざした辛い登山は必要ありません。日高山脈からトマム盆地に流れ込むダイナミックな絶景が目前です。

宿泊者以外でもゴンドラ券を購入すれば参加出来ます。北海道の自然をどうぞお楽しみ下さい。

星野リゾートトマム:https://www.snowtomamu.jp/

大草原に広がる大きなお花畑「ファーム富田」

farmtomita画像引用元:http://www.farm-tomita.co.jp/(ファーム富田公式)

富良野にある「ファーム富田」は、日本で最大級を誇るラベンダー畑があります。ラベンダー畑へは無料で24時間出入り自由。いつでも好きな時に見学することが出来ます。

農園は、春から秋にかけてオープンされており、毎年100万人が訪れる北海道内でもトップクラスの観光スポットです。お花畑以外の見所は、蒸留の舎。

ここでは、ラベンダーオイルが抽出される工場が見学出来ます。園内にある各ショップには、ラベンダーをつかった様々なお土産も売られているので、是非立ち寄ってみて下さい。

ファーム富田:http://www.farm-tomita.co.jp/

富良野の清流で「ラフティング」体験

rafting画像引用元:https://sotoasobi.net/(そとあそびHP)

南富良野の大自然でラフティングはいかがでしょうか。清流が流れる川として有名な空知川。その源流であるシーソラプチ川を、大きなゴムボートに乗ってラフティングを楽しみましょう。

美しい自然の中での川下りは、アドベンチャーというよりも、リフレッシュ。各ボートには、しっかりとしたガイドがつくので、初めての方でも安心して楽しめますよ。

運がよければ、キタキツネに出会えるかも。5歳以上から楽しめるアクティビティなんで、家族やお友達、恋人と是非挑戦してみて下さいね。

そとあそび:https://sotoasobi.net/

「白い恋人パーク」でオリジナルのお土産をつくろう

shiroikoibito画像引用元:http://www.shiroikoibitopark.jp/(白い恋人パーク公式)

北海道のお土産で不動の人気を誇る「白い恋人」。うす焼きのクッキーに、サンドされたホワイトチョコが絶妙なハーモニーで昔からお土産の定番です。

そんな白い恋人の工場見学ができる施設「白い恋人パーク」が札幌市内にあるのでご紹介します。お菓子の国に迷い込んだような、パーク内は見所が満載です。工場見学を始め、チョコレートが堪能できるラウンジ。

中でも一番人気はお菓子作り体験工房です。北海道の形をした特大クッキーにチョコペンでデコる「お絵描きクッキー」や、14センチもあるハート型した白い恋人を作れたり、家族や友達、恋人へのお土産にピッタリでおすすめです。

白い恋人パーク:http://www.shiroikoibitopark.jp/

ハイパワーでエネルギー溢れる「函館の夜景」

yakei画像引用元:https://www.hakobura.jp/(函館市公式観光情報はこぶら公式)

世界三大夜景の1つとして、日本が誇る「函館の夜景」をご紹介します。標高334メートルの函館山から眺める夜景は「100万ドルの夜景」として有名です。

山頂でご覧頂ける景色は、北海道の特徴的な地理が描かれたような、オンリーワンの夜景がご覧いただけます。暗黒の海の静けさが両側に広がるおかげて、キラキラ輝く函館の街の灯りが際立ちます。

函館山山頂まではロープウェイで約3分。アクセスが良いのも人気の秘密です。

函館市公式観光情報はこぶら:https://www.hakobura.jp/

まとめ

いかがだったでしょうか。自然豊かな北海道はグルメだけでなく、見所も満載なのが伝わったでしょうか。

広大な面積を誇る北海道の観光スポットは、点在しているので絞るのも大変で、少し長めの日数でも足りないぐらいです。海外旅行もいいけれど、北海道周遊の旅もいいと思います。

もちろんここに掲載できていない魅力的なスポットもたくさんあります。こんなところもあるよーとコメントいただければ追記させていただきます。よろしくお願い致します。

ABOUT ME
たける(管理人)
たける(管理人)
大学どっとこむの管理人です。30代で奥さんと猫と暮らしています。車が好きです。大学生の時に知っていたらもっと人生が豊かになっていただろうなと思うことを記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です