旅行

卒業旅行にもおすすめ!!大学生に人気の韓国観光スポット5選 | 女子大生なら楽しめること間違いなし!!ショッピングやマッサージが魅力的!!

管理人たける
管理人たける
こんにちは!大学どっとこむ管理人のたけるです。今日のテーマは、「大学生におすすめの韓国観光スポット」です。韓国は近いのでとても旅行しやすいのがメリットですね。私も社会人になってから当時の彼女と韓国に行きました!

女性向けかなーと思っていましたが、意外と男性でも楽しめますよ。辛いもの好きの人にはたまらないですよ!もちろん辛さを選べるので辛いのが苦手という方でも安心。ただし、男性のみだとそれほど面白くないかもしれません。どうしても買い物やマッサージがメインになってしまうのでデートや女子大生向けです。

日本のお隣の国「韓国」

ソウルまで、東京からだと約2時間30分、大阪からだと、2時間弱で到着します。そんなご近所「韓国」は、グルメに激安コスメ、ショッピングにマッサージと、観光客が旅先で求めるものがギュッと凝縮されています。

見るところが多すぎて海外旅行に慣れていない方だとうまく周れないかもしれません。現地でガイドツアーを予約してみると良いかもしれません。地元の情報もゲットできるのでオトクですよ!そんな、ちょっとのお休みで気楽に楽しめる「韓国」のおすすめ観光スポットを厳選して5つご紹介します。

大学生に人気!!韓国の厳選スポット5選

北村韓屋村(プクチョンハンオクマウル)

kitamurakannya画像引用元:https://www.konest.com/(韓国旅行情報「コネスト」)

韓国の伝統的な町並みが残るエリアをご紹介します。韓国ドラマや映画のロケ地が数多くあることでも有名で、それお目当ての観光客も多く訪れますが、昔ながらの雰囲気が大切に保存されるこの町は、韓国でも是非訪れたいスポット。

お散歩するだけでなく、現代風にアレンジされた伝統工芸品の雑貨店や、宮廷料理の有名店や、リーズナブルな韓国料理のお店も多いので、ソウル滞在中は1度は訪れたいスポットです。

トリップアドバイザー:https://www.konest.com/

明洞(ミョンドン)

myondon画像引用元:http://www.seoulnavi.com/(ソウルナビ公式HP)

韓国で1番の繁華街といえば「明洞」。日本の渋谷や原宿のような、韓国の流行発信地で、いつ訪れても、地元の人や観光客で賑わっています。地下鉄の駅からすぐのためアクセスもよく、日本語のままでもお買物が楽しめるお店が多いのも特徴です。

韓国グルメに韓国コスメ、韓国ファッションに韓国エステと、韓国旅行で楽しみにしていたお店がほとんどといっていいほど揃っています。夜には屋台も出て、盛り上がりはさらにヒートアップ。ぜひ、「明洞」でお買物をお楽しみください。

韓国旅行コネスト:https://www.konest.com/

東大門デザインプラザ

toudaimon画像引用元:http://www.seoulnavi.com/(ソウルナビ公式HP)

24時間お買物が楽しめることで有名な問屋街「東大門」は観光客でも利用することが出来るショッピングエリアです。夜間は、本気で仕入れる業者さんが集うので、ゆっくり観て回るには、日中がおススメです。その中で今回ご紹介するのは、新しい東大門のランドマークとして2014年にオープンした「東大門デザインプラザ」。

人気ショップをはじめ、美術館や、展示場などといった巨大複合施設です。屋上のLEDのバラ園は人気のスポットになっています。この東大門のエリアから光化門まで続く「鍾路(チョンノ)」は、ソウル市内のメインストリートです。通り沿いには、歴史的な見所が多いのが特徴。

東大門総合市場を抜け、アーケードの商店街「広蔵市場」を通過すると、「宗廟」「仁寺洞」「普信閣」「光化門」と続きます。歩いても40分ほどですので、東大門のついでに、歩いてソウル市内を観光するのもおすすめです。

トリップアドバイザー:https://www.tripadvisor.jp/

63ビル(ユクサンビル)

yukusanbil画像引用元:http://www.moreseoul.net/(モアソウルHP)

地上60階にある展望台が有名な「63ビル」。レトロな雰囲気がムーディーなソウルタワーもいいけれど、他のレジャーとセットで楽しむなら、「63ビル」の展望台がおススメです。「63ビル」は264mの60階建てのビルです。

63ビルがある汝矣島は、金融機関の集まるオフィス街。そのランドマークのような金色のビルが「63ビル」です。ビル内には、展望台以外にも、水族館と免税店、映画館にフードコートと盛りだくさん。フランスパンで有名な「エリックカイザー」だって入っています。ビル内で楽しめるので、お天気がすぐれない日にもおススメのスポットです。

フォートラベル:http://4travel.jp/

水原華城

shimanami画像引用元:https://www.konest.com/(韓国旅行情報「コネスト」)

ソウル市内から、電車をつかった日帰りが充分楽しめる「水原華城」をご紹介します。韓国の万里の長城と呼ばれる、全長5.7キロにも及ぶ城郭が有名です。歩くと2時間ほどかかるのですが、王朝時代を感じることが出来るので、趣のあるウォーキングになります。

旗は方角によって色分けされていて、東(青)西(城)南(赤)北(黒)です。自分が今、どの方角なのか、旗が目印というのも面白いですね。しっかりお腹を空かせたあとは、水原名物カルビがおススメ。このカルビを食べるために、わざわざ水原に訪れる人もいるとか。ワンデイトリップに水原まで、ぜひ足を運んでみてください。

トリップアドバイザー:https://www.tripadvisor.jp/

最後に

韓国はまだまだ、港町「プサン」や、韓国のリゾートアイランド「済州島」など、見所盛り沢山です。日本と韓国は時差もないので、思い立ったその日にも飛び立てそうな、韓国、ぜひ訪れてみてください。

ABOUT ME
たける(管理人)
たける(管理人)
大学どっとこむの管理人です。30代で奥さんと猫と暮らしています。車が好きです。大学生の時に知っていたらもっと人生が豊かになっていただろうなと思うことを記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です