スピリチュアル

ローズクォーツの効果は本当にあるの?ローズクォーツの意味や特徴&人気の秘密を解説しています!!

ひとみ
ひとみ
こんにちは!ひとみです。本日は、「ローズクォーツの効果や人気の秘密」についてまとめています。ローズクォーツは「愛・優しさの象徴」とされています。

ローズクォーツの効果について、なんとなく恋愛に効果がありそう…と思う女性は多いでしょう。実際にローズクォーツは、恋愛に対して強い効果をもたらすと言われています。非常に魅力的なものなのです。

まずはローズクォーツの基本を知ってから効果を見ていきましょう。

ローズクォーツの基本

英名 Rose quartz
和名 紅石英
産地 ブラジル(マダガスカル)
帯紫ピンク色

ローズクォーツの基本情報をまとめました。ローズクォーツは、帯紫ピンク色(ピンク色)の石英のことです。和名では紅石英と呼ばれています。石英とは、透明度が低く濁っているものを指しています。

主な産地はブラジルのマダガスカルです。愛や優しさの象徴であることやピンク色であることから女性に人気があります。

ローズクォーツの効果まとめ

出会いを与えてくれる効果

自分にとって理想の相手との出会いを与えてくれる効果が、ローズクォーツには期待できます。出会いの場所に行っているのになかなか出会えない…と悩む女性なら、ローズクォーツのブレスを出会いの場にしていくと良いでしょう。

出会いは自分で作るものと言っても、合う相手と出会いにくい時もありますよね。こういう中でローズクォーツは、自分にふさわしい相手との引き寄せ効果を発揮してくれるのです。自分にとって必要な相手や、自分を必要としてくれる相手と出会わせてくれる効果が期待できるので、出会いについて悩む人には最適なパワーストーンでしょう。

女性の魅力を高める効果

ローズクォーツを持つと、女性としての魅力を高める効果も。自分磨きをしていても、あまり効果を感じない…と思う時には、ローズクォーツのパワーを借りてみましょう。ただ、ローズクォーツのブレスをつけるだけで綺麗になれるわけではありません。ブレスをつけながらも、努力をする持ち主を支えてくれるのがパワーストーンの存在なのです。

ローズクォーツを持てば綺麗になれる!と思い込まずに、綺麗になるためのお守りのようなつもりで持つといいでしょう。パワーストーン自体は、持つと何かが変わるというよりも持つことにより持ち主をサポートしてくれる場合が多いのです。女性の魅力を高めたい思いをローズクォーツが理解して、綺麗になる方向に導いてくれると言えるでしょう。

失恋や辛い恋愛を忘れる効果

失恋や辛い恋愛に対して、忘れたい思いを持つ時もありますよね。でも何をしても忘れられずに苦しいと思う時には、ローズクォーツを持ってみましょう。持つことにより、心が穏やかな気持ちになってくるのです。そして自分の中で失恋や辛い恋愛を過去にしようと思えてくるから不思議ですね。

失恋や過去については、新しい恋愛をしないと忘れられないと思うと無理をしてしまう場合もあるでしょう。それよりも、ローズクォーツのパワーを借りて失恋や過去の恋愛で傷ついた心を癒すようにしてみるといいですね。

人間関係がうまくいく効果

ローズクォーツは恋愛だけではなくて、例えば同性の友達や職場の同性の人とのやりとりを円滑にしてくれる効果も期待できます。人間関係で悩んでいる時には、ローズクォーツを持つようにすると、自分自身が柔軟な考え方が出来る場合が多いので、自然にやりとりが楽になるのです。

この人とは相性が悪そう…と先入観を持ってしまうと、どうしてもやりとりがしづらいですよね。でもローズクォーツを持つと、相手の良い面を見ようとする気持ちが出やすいのです。人間関係を円滑にしてくれると思うと、恋愛だけではなくてビジネスでも活躍してくれるため、万能なパワーストーンのように感じるでしょう。

平和な日々を過ごせる効果

平和な日々を過ごしたいけれど、トラブル続き…と悩む人も。こういう人が持つのがパワーストーンなのです。実際に何かに頼りたい、すがりたいと思う時ってありますよね。

ローズクォーツには、もともと持ち主を平和な日々へと導く効果があると言われているのです。充実した平和な日々を過ごすために、パワーストーンを持ったことがないという人でも、ローズクォーツを持ってみるといいかもしれません。

最後に

パワーストーンを持った時には、浄化方法を理解しておく必要があります。パワーストーンは、エネルギーを使うのでどうしても疲れてしまうのです。

パワーストーン自体を癒すためにも、例えばローズクォーツの場合は水晶のクラスターに乗せたり、水で洗ったり、月光浴をしたりするとローズクォーツの効果がアップしやすいでしょう。

ABOUT ME
ひとみ
ひとみ
主に恋愛や美容に関する記事を執筆しています。20代の大学生です。某ファストフード店でアルバイトをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です